人気ブログランキング |

カテゴリ:旅行記( 15 )

東京へ行ってきました その2

築地を後にして、私と友人は持っていた”るるぶ”にたまたま
「柴又」のことがかかれていたので
「わたくし、生まれも育ちも葛飾柴又・・・」の”寅さん”でお馴染みの
「柴又」へ行くことにしました。
柴又へ行くのはわたしも友人も初めてでした。
まず、柴又へ行く交通手段を調べると、近くの「東銀座駅」から
都営・浅草線に乗れば柴又へ行けるようなので駅へ行き、切符を購入して
ホームへ行くと、ここで”田舎”に住んでいるわたしには信じられないことが!!
ホームをどこまで進んでも「日比谷」方面のホームしかなく
浅草方面のホームを探しながらとうとう端っこの改札まできてしまいした。
そして駅員さんに聞いたところ
「浅草方面へは地上にあがって逆側(道路の反対側)の入り口から入って」と。
ええ??ホームに入る入り口って普通一緒じゃないんですかぁ?
仙台の南北線の地下鉄くらいしか乗車したことがないわたし達は
ものすごく驚きましたよ!!
渋々、階段を上り反対側の入り口から入ると確かにありましたよ、
浅草方面のホーム・・・
もっと入り口に解りやすく表示してくださいよ、東京都さん!!!
(私達の他にも間違えてる人、いました(笑))

最初からこんな調子だったので案の定、その行先には
数々の困難が待ち受けていました・・・・
(いや、ただの田舎者だからなんですけど・笑)

無事、電車には乗ったものの、イマイチ行き先を確認せずに乗ったため
「この電車、どこまで行くんだろう・・・」と不安に思っていましたが
同行した友人はまったく地理や電車等にウトい為まったくアテにならず、かといって
誰かに聞く勇気もなく(小心者です)ひとり悶々としながらも初めて見る景色を
楽しんでいました。(楽しまないとね)
どうやらこの路線は途中から「京成電鉄」になり?成田空港に行く路線でもあるようです。
それだけでも「おぉ~あの成田空港ですかぁ」とちょっぴりうれしかったりします(笑)
そしてしばらく乗車して「京成高砂駅」に着く前にアナウンスが流れたのですが
よく聞こえなくて「柴又がどうの・・・」と途切れ途切れに聞こえたので
「もしかすると乗り換えかも?」思って一回ホームへ降りたのですが、
また「柴又がどうの・・・」と聞こえたので「やっぱり乗ってて大丈夫!」と
乗り直したんですが、実はこれも失敗で、
「柴又」へ行くにはここで乗り換えて「京成金成線」へ乗り換えなければ
ならなかったのですが、そのまま私たちは柴又は柴又でも「新柴又」という
別な駅へ向かってしまったのでした・・・
東京って難しい・・・(悲)
まあ、「新柴又」から「柴又」へは15分くらい歩いたくらいで着いたので
お昼に食べた「天丼」の腹ごなしにちょうどいいよね~と前向きに(笑)
柴又の町並みを楽しみながら歩いていったのでした。
(その道は「柴又街道」でした)

すると、あっけなく「柴又」のあの懐かしい町並みを発見!
そうです、あの「寅さん」の舞台になった
「帝釈天」への参道です。
道はきれいな石畳で、懐かしい感じのお店が沢山ならんでいました。

b0005001_22362683.jpg


♪帝釈天へと夕日が落ちるぅ~(byこち亀)
b0005001_22595680.jpg

b0005001_22373493.jpg

b0005001_22411516.jpg

うっかり写しちゃったおじさん(笑)
誰を待っていたの?

ほんとはここに着くはずだった「柴又駅」前にある寅さん像
b0005001_22512513.jpg


着物姿で参拝していた若夫婦が素敵でした♪
ここだけ空気がゆっくり流れているようでした・・・
ついでに電車も30分くらい待ちました・・・

続く・・・
by king-zunda | 2004-12-12 23:02 | 旅行記

東京へ行ってきました

昨日、東京へでかけてきました。
メインの用事は毎年恒例の年末ジャンボさんの購入でした。
その他の目的としては
1、築地の「天房」で芝えび天丼を食べる。
2、「備後屋」で「姫だるま」を購入する。
3、「東急ハンズ」で「どうでしょうグッズ」を購入する。でした(笑)

目的のジャンボさんは銀座の売り場で滞りなく購入できました。
やはり「1番窓口」が人気があるためものすごい行列です。
私は空いている3番で購入しました。
そしてすぐに次なる目的地「築地」へ移動。
その途中に「歌舞伎座」を発見!
その日は中村勘九郎さんらが出る舞台があるらしく
歌舞伎座の前では人がごったがえしていました。
私も一度で良いから舞台を観てみたいものです
b0005001_23112055.jpg

b0005001_23113897.jpg

b0005001_23115626.jpg


そしていよいよ築地に到着。
すごく活気にあふれています!
築地らしくお寿司やさんもたくさんありました。
味見が沢山でていたので食べまくりました(笑)
なんでも美味しいところですねーサイコーです築地は!
玉子焼きやさんもたくさんあり、その中でも
「テリー伊藤」さんのお兄さんがやっているお店で
焼きたての卵焼きを購入。1個100円でこのボリューム!
美味しかったですよ♪
b0005001_23155878.jpg

b0005001_23161390.jpg

b0005001_23163012.jpg


目的の「天房」は築地市場内の6号棟にあるのですが
私が「築地すごいねー!」ってひとしきりびっくりしていたところは
「場外市場」だったことが判明。
市場はもっと奥にあったのでした。
その場所へ行くのに間違ってほんとの「市場内」に迷い込んでしまい
各地の「みかん箱」がたっくさん並んだ「青果部」で
これまたたくさんのリフター?(品物を運搬する一人乗りの車)に邪魔にされながら
ようやくその天房のある食堂棟へたどり着きました。
【うんちく】
12月3日は「みかんの日」だそうです。
なぜかというと11月3日と12月3日にみかんの出荷量が一番多いんだそうです。
なので、築地に行った4日にあんなに「みかん」があったのも納得です。

「天房」は4人ほど並んでいたのでしばらくまちましたが
ほどなく店の中に入れて無事、お目当ての「芝えび天丼」を食べることが
できました。穴子丼と1こずつ頼んで友人と半分コにして食べたんですが
芝エビは頭もしっぽも柔らかかったし、穴子もでっかくて美味しかったです♪
しかしここで大失態を!その素晴らしい天丼を写真に収めるのを忘れたのです・・
ほんとにねぇ・・・いつもなんですよ私。
食べ物が運ばれてくると舞い上がって写真とるのをすっかり忘れるんです!
その時もデジカメを首からぶら下げて友人に「また忘れるといけないからね!」って
言ってスタンバッてたのに・・・
朝の「駅弁」も撮り忘れたし。
ま、美味しかったから良かったんですが(笑)

そして天房を出てからも、他の店も見たりして築地を後にしました。
そうそう。築地には「吉野家」の一号店があり、ここだけは「牛丼」を出しているそうです。

築地市場の入り口
ほんとはここから入れば良かった・・・
b0005001_235499.jpg


吉野家」1号店。ただし13時までしか営業していません。
b0005001_23494270.jpg


つづく・・・
by king-zunda | 2004-12-05 23:55 | 旅行記

益子 秋の大陶器市に行って来ました

今日、栃木県の益子の陶器市へ出掛けてきました。
仙台は雨が降っていたのですが、
益子は晴れていて良いお天気でした。

まず、陶器市の会場についた我々を迎えてくれるのは・・・
     
   「益子ぽん太」くん
b0005001_0204517.jpg
b0005001_0205461.jpg

デカイです(笑)

あと、仲間もたくさんいます(笑)
b0005001_0253316.jpg
b0005001_0254473.jpg
b0005001_0255317.jpg

    どうやらこの子↑は「女の子」みたいです。隠してますね。ハイ(笑)

このぽん太くん達がいる「共販センター」を中心に
各販売店の他に500以上のテント販売が道路沿いや駐車場等に出店します。
食べ物の出店もたくさんでていて、
毎回「焼き鳥」(鳥のからあげサイズ)を食べるのがお決まりになっています。
画像が無くて残念ですがほんとに美味しいんですよ~
350円とお買い得です!
あと、「さつまいもスティック」(さつまいものフライドポテト)も
毎回食べます。今回のはちょっと大きく切ってあって食べるのに苦労しました(笑)
b0005001_0283817.jpg


【今回の収穫】
☆私用・さぬきうどんを食べるどんぶり
b0005001_0291829.jpg
b0005001_0292572.jpg


☆父と弟の湯のみ
b0005001_0293348.jpg


☆母の希望のうつわ(”おつけもの”を入れるそう)
b0005001_0294086.jpg


☆うつわより先に購入してしまった「干ししいたけ」(笑)
  そして「赤羽まんぢう」(店のおばちゃんがすごくやさしそうな人で一個オマケして
   くれました♪)
b0005001_0294682.jpg


いつもバスツアーで行くので、今回も4時間のみの滞在となりましたが
行く毎にお気に入りのお店等を把握してきたのでスムーズに買い物が
できるようになりました。段々スキルアップしてるようです(笑)
次回は春、4月29日からの開催になります。
もちろんまた行くつもりです!
はやくこのどんぶりでうどんを食べたいな♪
「ズルズルズル~うまいッ!!」って叫びながらね(笑)
by king-zunda | 2004-11-04 00:41 | 旅行記

岩手への旅その2

つづき・・・
ホテルの画像が何一つ残っていないのが残念。単なる取り忘れです(笑)
宴会の後、広いお風呂にどっぷりと浸かってから部屋飲みするも
すぐに酔っ払って寝てしまいました・・・まあ連日の睡眠不足もあってね。
そうそう、初めてマッサージを体験しました!
15分1000円!安いのにすごくしっかりと施術してくれました★
肩を重点的にしてもらったんですがすごく上手くて利きました~

そんなこんなで翌日。曇り空でしたが雨は止んでいました。
朝ごはんはバイキングでした★
寝汗をぐっしょりとかいてしまったので朝風呂に行きました。
朝は男女お風呂が入れ替わっていてまた違った景色が楽しめましたよ。
露天風呂に行き辺りを見回すと
『混浴露天風呂』に入っている人が見えてしまった!
このホテルには『混浴風呂』が存在していて、
うちの会社の男性も数名入ったようです。
唯一その『混浴露天風呂』が”源泉掛け流し”らしいとのことで
会社の旅行じゃなかったら入ったのになぁ~残念。

そして10時にホテルを後にして、『厳美渓』に向かいました。


『厳美渓』
三角屋根の所はお団子を食べるところです。
b0005001_23182658.jpg


台風の後なので水量が多いです。
b0005001_23183821.jpg


『かっこうだんご』のお団子屋さん。
川の向こう側のお店のおじさんがヒモを引っ張って
かごに入れたお団子をこちら側によこしてくれます。
b0005001_23185650.jpg


『お団子とお茶』
b0005001_23191093.jpg


『お団子』3本300円です。あんこ・ごま・しょうゆです。
美味しかったですよ!
b0005001_23192351.jpg


『厳美渓』の下流側です。
紅葉の時期になったらさぞかし綺麗でしょうね。
b0005001_23193330.jpg


『ガラスパーク』
厳美渓のすぐ近くにあるガラス細工のお店です。
ガラス館って観光地によくありますよね(笑)
もうクリスマスツリーの置物なんかもあって、かわいくて綺麗でした。
b0005001_23194028.jpg


そしてその後高速に乗り、帰路に着きました。
台風のお陰ですごくゆったりとした旅になりました!ヨカッタヨカッタ(笑)
そして仙台へ戻って『YOSAKOI』へとなだれ込んだワケです。
最近長距離の旅をしていないのでまた何処かへ行きたくなりました~
とりあえず行きたいのは北海道か四国なんですけどね(笑)
by king-zunda | 2004-10-16 01:09 | 旅行記

岩手への旅

8・9日と社員旅行へ行って来ました。
ところがあいにくの台風が!!
なんとか直撃は避けられましたが雨・風の影響もあって
行程を変更して一日目は『えさし藤原の郷』(ふじわらのさと)のみ見学して
ホテルへ早めに入ることにしました。
『藤原の郷』は大河ドラマの『炎立つ』『北条時宗』『利家とまつ』
そして映画『陰陽師』のロケ地でもあります。
そして現在放送中の『新撰組』の後に始まるタッキー主演の『義経』の撮影も
近いうちに行われるそうです。

『入場ゲート』
b0005001_23141825.jpg



『お休み処』
ここでお昼を食べました。
そういえばこの旅で『食事の写真』をいっこも撮っていなかった・・・
b0005001_23142954.jpg



『延命千年杉』
おっきいです!!
b0005001_23145962.jpg


『楽器』
思わず『笙(しょう)だっ!!』と(笑)
「ホワイトストーンズ」でスタッフが間違えて買った『笙』に似てます(やたらデカイ)
b0005001_23234685.jpg

ほら「雅楽などに用いられる」って書いてある(笑)
b0005001_23235357.jpg


『貝合わせ』の貝
細かい絵です。綺麗ですね。
b0005001_2315930.jpg


『政治を行う人々?』
『政庁』という政治を行う場所にいた人形達。
b0005001_23152175.jpg


『藤原の郷のマスコット 女の子』
名前・・・あるんでしょうか?パンフにもHPにもコメント無し。
勝手に『ふじ子』と命名
b0005001_23153394.jpg


同じく『藤原の郷のマスコット 男の子』
そうです。ご想像のとおり『わら夫』と命名
b0005001_23154350.jpg


『見返り坂』の途中にある置物がカワイイ。
小さくて見えにくいですね。
b0005001_2315554.jpg


『ねこ』のアップ
b0005001_2316525.jpg


『見返り坂』を振り返ったところ。
こんな静かな山あいにあります。
b0005001_23161428.jpg


『馬』
思わず剥製かと思ったくらい出来の良い馬でした。
b0005001_23163885.jpg


『金色堂』へ行く階段
b0005001_231652100.jpg


『金色堂』ご開帳~
b0005001_2317419.jpg


本物の金箔を使っているそう
b0005001_23172453.jpg


『西行の庵』
「炎立つ」のロケをしたそうです
b0005001_23173232.jpg


きれいな鳥がすごくかわいらしい鳴き声で鳴いていました。
なにか実を食べているらしくしばらくこの木に止まっていました。
b0005001_23174418.jpg


『無量光院』(模型)
パンフには『宇治の平等院鳳凰堂を模した』となっています。
実物はサイズが小さいので遠くから眺めるだけです。
この池にデカイ鯉が沢山いて、陸との境目ギリギリまできて
餌を食べています。それを猫がねらっています。(右下の黒くてちっこいの)
b0005001_23175524.jpg


じーっと見てます。取って喰うのか??ここの飼い猫なんでしょうかね?
b0005001_2318788.jpg


この橋も小さいので人は渡れません。
b0005001_23181564.jpg


『放送ふれあい館』
大河ドラマの歴史や出演者の手型等いろいろ展示しています。
テレビのスタジオも再現してあり、ちょっとアナウンサー気取りになれます(笑)
ちゃんとニュース原稿もおいてありました。
「こんにちわ。藤原の郷ニュースの時間です」
b0005001_083441.jpg



こうして藤原の郷を見学したのち、志戸平温泉へ向かいました。

ではこの続きはまた明日☆
by king-zunda | 2004-10-15 00:15 | 旅行記

水曜どうでしょう藩士、そして特撮(ほんの一部)大好き!ブログはゆるゆると更新予定(笑)


by ずんだ
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る