負け犬でもいい。逞しく育って欲しい・・・

負け犬の遠吠え

b0005001_1132448.gif

この本2ヶ月位前に読みました。
最初は興味が無かったのですが
友人のお姉さん(既婚・子ナシ)が
この本を読んで激しく落ち込んだ、という話しを聞いて
気になって購入してしまいました。
内容はかいつまんで言うと
『未婚、既婚で子ナシ、の30過ぎオンナは負け犬だ』ということだそうです。
読んでいくと、私は『負け犬』の条件に笑っちゃうくらいピッタリです(笑)
私は最後まで笑って読めましたが(これはこれで問題か?!)
友人のお姉さんは子供ができないのを気にしているので
大変ショックだったそうです。
結婚していても、しなくても、それぞれ何かしら悩みになってしまうのですね。
バツイチになった友人も、実家に戻ったのでなんとなくご近所が気になるそう。
私は”結婚しないで実家にいる私のほうがよっぽど肩身が狭いよ~”
と思ったんですが(笑)
ひと昔前だったら恥ずかしくて近所も歩けないわっ!て感じでしょうかね~
バツイチになった友人が二人いるんですが、どちらも「同居」が原因で離婚しました。
時代が変わってきていても、相変わらず「家」というものが結婚には重く
圧し掛かっているんですね。
私の家は「跡を継ぐ」とか「嫁」とかいうものをぜんぜん気にしてない
ノーテンキ一家なのでね・・・(兄は「うちは気にしなさずぎ!と言ってますが(笑))

んー、本の話をするつもりだったのに(笑)
この本から学んだことは
「負け犬だからってヒクツになるな!」って事でしょうかね(笑)
「私、負け犬じゃありません!!」ってムキになって否定したら
認めたことになるし(笑)
あと
「腕を組むな」(彼氏とじゃないですよ。仁王立ちの方ですよ(笑))
「一人旅をするな」とか
(やべ、年末年始に一人で札幌に行ってきちゃったよ(笑)
 一人でも結構楽しかったんだよ!)

うむ、肝に命じます・・・
[PR]
by king-zunda | 2004-10-29 01:15 | ひとりごと

水曜どうでしょう藩士、そして特撮(ほんの一部)大好き!ブログはゆるゆると更新予定(笑)


by ずんだ
プロフィールを見る
画像一覧