”蛍”だと思ったら・・・

”台原森林公園”というところに”蛍がいる”ときいていたので
日曜の夜も遅くに弟に連れて行ってもらいました。

何日か前にも、飲んだ帰りに友人を連れて行ってみたのですが
なんせ夜中の12時だったもんで、外灯も点いていなくて
一寸先も見えない状態の道を進んでいかねばならず
途中で怖がりの友人が『もおダメだぁぁぁぁっ!!』と
すごい力で私の腕を摑んで引きもどされてしまったため断念していたのでした。

夜の台原森林公園。
b0005001_23523178.jpg

撮影 zunda弟

黒松駅側の駐車場から公園へ入り、旭ケ丘駅の方へ歩いていくと
夜の10時すぎにもかかわらず、散歩してる人やカップルなどがいました。
うす暗い中に人影があるとちょっと怖いです^^;
すると池から『モゥ~!!!』と牛のような鳴き声が!!!
どうやら”ウシガエル”の鳴き声のようです。
ものすごくデッカイ声で鳴くのでこれもちょっと怖かった・・・
そしてふと人影を感じて見上げると・・・

『そこに居るのは誰ッッ?!』

b0005001_23422660.jpg

撮影 zunda弟

この女の人は 彫刻”緑のかぜ” でした^^;
夜中に浮かびあがる姿はとても怖いです・・・

そしてけっこう歩いて旭ヶ丘駅まできました。
夜の旭ケ丘駅。駅からすぐ公園に出られます。
b0005001_23512778.jpg

撮影 zunda弟

そして”蛍の里100m先”の看板が。
そこからは足元も見えないくらい真っ暗闇。
きっと蛍はここにいるはずッ!
そう思いながら先へと進むが・・・ぜんぜん蛍いません。
時間が遅すぎたのか、月が明るすぎるのか一匹も見つけられません。
『おかしいねぇ』
そして、小さい川に渡してある小さい橋を渡り、探し続けると・・・
『アッ!いたいたいたッ!!』
小さく光るものが見えました!!
『見つけたよぉ!ヨカッタネ!!』
はやる気持ちを抑えつつ、慎重に進んでいくと弟がひとこと。

『あれ、タバコの火だよ』

『は?』

よく目をこらしてみると、暗闇の中に”東屋(休憩所)”が見え、
そこにはなぜかラジオで野球中継を聞きながらタバコを吸っているおっさんが一人・・・

『うわぁ~ハズカシイ!!』

『蛍がいたよ!』とか浮かれ気分で騒いでいたのを絶対このオッサンに聞かれた!!

そして慌ててその場を去りましたとさ。チャンチャン。

で、肝心の蛍はというと、一匹だけ見つけましたよ♪
その東屋の近くで(笑)

ほかの蛍たちはどこにいってしまったのかわかりませんが
その一匹だけは私達を待っていてくれたかのように
いつまでも光り輝いていました・・・

って綺麗に終わったかな?!(笑)

【参考】昼間の台原森林公園はジョギングしたり散策したりと
とても素敵な公園なんですよぉ!
[PR]
by king-zunda | 2005-07-19 23:55 | ローカルネタ

水曜どうでしょう藩士、そして特撮(ほんの一部)大好き!ブログはゆるゆると更新予定(笑)


by ずんだ
プロフィールを見る
画像一覧